★ 未来を変える仕事さがし ★

【基礎知識】転職エージェントと転職サイトの違い(シンプルに説明)

パソコンと指① 転職活動をはじめる前に
この記事は約5分で読めます。

転職エージェントと転職サイトの違い

皆さん、こんにちは。

このサイト、というよりは皆さんが転職活動を行う上での基本情報をまとめました。

転職エージェント転職サイト
求人情報の探し方エージェントの担当者からの紹介好きな時に自分で探せる
応募~合格までの道のり選任の担当者がつく自分のペースで進められる
応募できる求人数担当者から紹介されたものだけ自分が好きなだけ応募できる
キャリアカウンセリングありなし
メールによる求人案内ありあり
応募する企業の内部状況社風や内部状況まで分かるネットに掲載してある情報だけ
ブラック企業の可能性ある程度は分かる外からは分からないケースが多い
応募書類のチェック添削サポートあり自分でやる
面接日程の調整選任の担当者が代行自分で日程調整する
面接対策面接トレーニングあり自分で対策を立てる
面接同行同行して貰える場合あり一人で受ける
合格・不合格の結果早ければ即日~数日数日~1週間程度
採用・不採用の理由聴けば教えて貰える分からない場合が多い
年収の交渉交渉することは可能会社の提示する金額に従う
入社日の調整担当者が調整してくれるすべて自分でやる
働きながら転職活動充分に可能一つ一つの調整が割りと大変
合格率転職サイトよりは受かりやすい候補者の実力次第
ミスマッチの可能性転職サイトよりは低い入ってみないと分からない

転職エージェントと転職サイトの大きな違い (要約)

●転職活動をする上で、専任サポートつきか、すべて自力でやるか?

●求人に関する情報を、エージェントから貰うか、すべて自力で調べるか?

●あなたと会社とのご縁を、エージェントに繋いで貰うか、すべて自力で探すか?

ここでは「併用」をおすすめします!

 

求職者がエージェントに求めている4つのこと(利用者の声)

①自分にあった求人を紹介してもらえる

「こちらの意図を組んだ上で、キャリアに沿った紹介をしてくれて、
その理由までちゃんと説明してくれるので信頼できる場合が多い」

②的確なアドバイスをしてもらえる

「求人に対する説明、アドバイスが的確であり、大変親切で
丁寧な対応をしていただいており、転職活動が有意義に進められている実感がある」

③丁寧、こまめなフォローをしてもらえる

「こまめに電話・メールをくれる」
「企業からの結果待ちでも「中間報告」という名称のメールを送ってくれた」
「質問をした際もすばやく対応してくれていたので、信頼して相談していました」
「就業決定の際も、自分の気持ちを固めるうえでの気持ちの整理の機会もくれた」
「最終的に『自分の希望の仕事、職場』で働くことが出来た」

④対応が早い

「まず第一にレスポンスの速さが好印象」
「在職中のため電話に出られない時もあったのですが、すぐにメールで連絡をくださり、
また昼休みの時間帯や私の休日に合わせて再度電話連絡をしてくださるなど、
とても丁寧・親身な対応をしていただきました」

転職活動の「進め方」で悩みを持つ人

■「初めての転職だし、自分で仕事を探すのは手間がかかるし・・・」

●短時間の面談で自分に合った求人を紹介してくれる。

■「自分の力だけでは、行きたい会社に受かる自信がないから・・・」

●推薦をしてくれるので、合格の可能性も上がる。

■「面接のスケジュール管理が大変そうだ・・・」

●スケジュール調整を代わりにやってくれる。

■「うまく応募書類が作れないかも?」

●応募書類の作成をサポートしてくれる。

■「面接でうまく話せる自信がない・・・」

●面接対策をしてくれる。

■「自分から年収交渉はしたことがないし・・・」

●代わりに企業側に行ってくれる。

転職活動の「方向性」「軸」から考えたい人

  1. 次のキャリアが定まっていない
  2. 業界や職種で悩んでいる
  3. 未経験業界や職種にチャレンジしてみたい
  4. 緊張しやすく、面接では失敗すると思う、自信がない
  5. 書類選考の通過率が低いのでどうにかしたい
  6. ブラック企業を避けたい

転職エージェントを利用するメリット(おさらい)

  1. すべて無料でサポートが受けられる
  2. 面談の後に、最適な求人を紹介して貰える
  3. ブラック企業かどうか、客観的な意見を聞くことができる。
  4. 応募書類の添削サポートがある
  5. キャリア不足であっても、書類選考で受かる場合がある。
  6. 単純に、面接の合格率が上がる。
  7. 面接日程、入社日程の調整を代わりにやってもらえる
  8. 年収アップの交渉をして貰える

転職エージェントを利用する上での注意点(悲しいお知らせ)

  1. あなたの年齢、経験、スキルによっては、紹介して貰える企業が限られてしまう。
  2. 実力以上の会社へエントリーする「背伸び転職」は、基本的に難しい。
  3. 年収や職種・役職の面で、妥協しなければならない場合がある。
  4. 大都市、首都圏にのみ対応しているので、地方には対応していない場合がある。
  5. 必ず一度は転職エージェントとの面談の必要がある。(訪問、Web面談、電話面談)
  6. あなたと、エージェントの担当者との相性が合わない場合がある。
  7. キャリアによっては、紹介される求人が少ない可能性がある。(紹介ゼロもある)
  8. エージェントのサポート期間は3ヶ月で終了が多い。

まとめ:エージェントとあなたは二人三脚

エージェントはあなたを合格に導くため、全力であなたをサポートします。
エージェントとあなたの関係をスポーツにたとえるならば、マラソン選手とコーチのような関係です。

転職活動は孤独なマラソンのようなものです。

マラソンのコーチ役であるエージェントは、1人で走っているあなたを励まします。
時には勇気付けて、残り●キロだとか、走っているあなたに寄り添って、アドバイスしてくれます。

このブログがあなたの転職活動において、参考になれば幸いです。

本日も最後まで読んで頂き、有難うございました。

 

 

 

1+
タイトルとURLをコピーしました