★ 仕事の未来を変える ★

【Uターン転職・地方で働く】地場の求人に特化した転職エージェント

88④ 転職エージェント・転職サイトを選ぶ
この記事は約14分で読めます。

【Uターン転職・地方で働く】地場の求人に特化した転職エージェント

皆さん、こんにちは。

最初にお伝えしますが、本日のテーマは「地方で働く」です。

ちょっとだけ、真面目な話をします。

今回のコロナをキッカケとして、

「自分にとっての働き方とは何か?」を考え直された方は多いと思います。

  • いつ働くか?
  • 誰と働くか?
  • どこで働くか?
  • どんな仕事をするのか?

など、一人一人の生き方と

向き合わざるを得ない局面が多々あったかと思います。

ただ、そこに正解はありません

一人一人、顔かたちが違うように、仕事に求めるものも違います

そんな中、本日は「どこで働くか?」という部分に焦点を当てました

もともと、私は「地方に特化した転職エージェント」をご紹介したいと思っていました。

で、今日、3社を紹介することが出来て、嬉しく思います。

当然ですが、登録は無料利用も無料の・・・完全無料です。

●福岡に特化した転職エージェント:福岡転職ドットコム

地方在住のニート、フリーター、第二新卒に特化した:キャリアスタート

全国の地方都市にあるオリジナル求人を持つ転職エージェント:ヒューレックス

私は、問答無用の地方出身者なので、

これからも、永久不滅に、地方のエージェントを応援します。

まずは、どんな会社があるのか、各エージェントのご紹介をしたいと思います。

福岡転職ドットコム(福岡で働きたい人はココへ)

fu

<サービス理念>
『福岡の人材採用企業と転職希望者の出会いを創出し、福岡を雇用の面で盛り上げる

<会社情報>
*法人名:福岡転職ドットコム
*所在地:福岡市中央区大名
*事業開始:2020年6月

<特徴>
*福岡を地盤とする中小〜大企業の求人を1,000件以上保有
「福岡へ転職したい」という気持ちさえあれば、年齢問わず相談可能
*利用者の年齢層は10代後半〜50代以上まで幅広く相談可能。
<こんな方がジャストフィット>
福岡でキャリアアップしたい
*福岡で未経験の業界、職種にチャレンジしたい
*福岡で50代〜60代でも採用してくれる企業を紹介して欲しい
*フリーター経験しかないけど正社員として働きたい
<業界>
“IT・WEB”  ”建設・建築・土木”  ”不動産” ”医療系”
“人材・教育”  ”金融” “サービス” ”小売・卸”  ”娯楽・レジャー”
“自動車・機械”  ”食品”  ”物流・運送”  ”アパレル” ”娯楽・レジャー” など。
<職種>
“営業”  “販売職”  “接客・サービス職” ”企画・マーケティング”
“事務職” ”人事”  “広報”  “経理・財務” ”システムエンジニア”
“建築施工管理” ”電気工事士” ”看護師・薬剤師・医師” …など。

全然、別件の話をしますが、本日の記事の表紙イメージ写真は、
「八ちゃん堂」という冷凍食品の会社のキャラクターです。

この八ちゃん堂は、福岡では誰でも知っている地元企業であり、
私の先輩が社長をやっています。(創業者はお父さま)

「冷凍たこ焼き」と、もう一つ。
「むかん」という大手コンビニでも売っている「冷凍みかん」が有名です。

ちなみに、八ちゃん堂のテレビCMには、
私の後輩であり、ビジュアル系ロックバンド「シド」
ボーカル「マオ」が出演してくれています。
(下記が、八ちゃん堂のHPに掲載されているマオの写真です↓)

マオ顔

何が言いたいかと言うと・・・

先輩の会社のCMに、後輩が出演するという

身近な知人のご縁つなぎ」を、こっそりやっている私です。(笑)

・・・本題に戻します。

で、この福岡転職ドットコムですが、この会社は良い会社です

社長さんとは、まだお会いしていませんが、
偶然にも、私と同じ大学のご出身でした。
(もちろん私が年上です)

なぜ、良い会社だと思ったかというと、
「年齢を問わず、お仕事をご紹介します」という同社のスタンスです。

本当は、「20代限定」とか、「薬剤師」とか、

年齢や職種を区切ったほうが、人材紹介事業の運営がしやすいのですが、

この会社はあえて「年齢や職種を限定しない」という選択をされています。

ここに「会社の真っ直ぐな姿勢」を感じた私です。

・・・え?

・・・褒めすぎですか?(笑)

はい、あなたがおっしゃる通り。

「地元びいき」で「アイラブ福岡」な・・・私です。(笑)

このブログの読者の皆さんには、
ぜひ福岡で働いて貰いたいと思います。

ご出身が九州以外の方でも、もちろんOKです。

Uターン転職じゃなくても、
Iターン転職でも、もちろんOKです。

福岡という街は、よそから来た人を受け入れるのに長けています

「福岡が好き」というあなたには、長浜ラーメンや、
屋台や、モツ鍋や、明太子だけでなく、

牧のうどん「ごぼう天うどんとかしわ飯」
食べて頂きたいと思っている私です。
(今は分からなくても、福岡に住めば分かります)

ちなみに、福岡には、鹿児島の桜島や、
熊本の阿蘇のような、目立つ観光地はありません。
せいぜい、太宰府天満宮ぐらいです。

でも、住みやすい町であり、
人と人との「心の距離」がちょうど良い感じの町です。

押し付けがましくなく、冷たくもなく、絶妙なバランスの町と人々

そのため「サラリーマンが転勤したい都市」ランキングでは、
かならず1位か2位に選ばれるのだと思います。

そんな福岡の良さを、あなたにも、
ぜひ、知って頂きたいと思っています。

*福岡転職ドットコム
*転職支援サービス利用料:すべて無料

★福岡転職ドットコム無料登録ページへ>>

ma

※上の写真は、マルショク・サンリブの昔のCMです、
分からない人は40代以上の人に聞いてください。
このCMテーマ曲は、地元 福岡出身のバンド、デイト・オブ・バースでした。

キャリアスタート(地方で転職を希望する10代-30代中盤向け)

キャリアスタート

【特徴】
*運営会社:キャリアスタート株式会社
*費用:すべて無料
*所属アドバイザーの約6割が、エージェントランキングTOP10入賞経験あり
若手のアドバイザーが多数所属し、マンツーマンフルサポート体制
*求職者の性格やスキル、特性を見極めた求人の紹介を行っている
*応募や入社の強要行為は一切なく、つねに求職者の希望が第一優先される

未経験OKな求人を1000件以上
*保有している求人のうち、95%が正社員の求人
*徹底した面接トレーニングによって内定率86%
*求職者と企業とのマッチング分析で、入社後の定着率は92%
*応募から平均1ヵ月での内定獲得実績あり

 

【あてはまる人】
18歳~35歳までの男女
第二新卒、既卒、就職浪人、大学中退、フリーター、ニートなど

【対応可能エリア】
*東日本:北海道、宮城県、新潟県、茨城県
*首都圏:東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県
*中部・関西:静岡県、愛知県、岐阜県、三重県、大阪府
*九州:福岡県、熊本県、宮崎県

解説します。
この若手向けエージェントは、貴重な存在なので、入れました

そもそも、20代の第二新卒、ニート、フリーター、就職浪人に特化した
転職エージェントは、探せばそれなりにあります。

しかし、ネックになる部分があります。

それはエリアです

だいたい、どの会社も「東京、神奈川、千葉、埼玉」
「一都三県=首都圏のみ対応」のサービスが多いからです。

転職エージェント側の事情としては、
当然、法人企業が多い、東京が中心になります。

そうなると、地方在住の若者たち・・・
既卒、第二新卒、
ニート・フリーターは、圧倒的に不利です。

というか、ほぼ蚊帳(かや)の外です。

まったく相手にしてもらえないわけです。

結果的に、なかなか正社員に転職できない

という現状がありました。

この「田舎は不利」という状況は、
じつは、ブログ運営者の私にとっても、大きな悩みでした。

ところが、今回、このキャリアスタートが
サービス提供エリアを全国に拡げてくれたおかげで、
「地元で働きたい、地方に転職したい」という
ニートフリーター、第二新卒にとって、
たいへん有難い存在になると思います。

就職に失敗した人で助かる人大勢いると思います。

あと、会社名も「キャリアスタート」ですので、
新しい人生へ向かって、よろしいのではないかと思います、ハイ。(笑)

 

★キャリアスタート・無料登録ページへ >>

お札

ヒューレックス株式会社(全国の地場企業のオリジナル求人あり)

hyu

<会社情報>
*ヒューレックス株式会社
*設立: 2003年4月
*資本金 :1億円(社員数:60名)
*事業内容 :採用戦略コンサルティング、再就職支援コンサルティング
*地方で働きたい人と、地方の優良企業をマッチングさせる「地方創生型ビジネスモデル」
*これまで40,000名以上の転職支援実績
全国の160以上の金融機関との連携により、地方都市の優良求人を提供している。
地元で働きたい、地方で働きたい人へ様々な情報提供を行っている。
*Uターン、Iターンを希望される方への「個別キャリア相談」は随時可能。
*お盆や年末、ゴールデンウィークなどの長期連休には、イベント・相談会を開催。

<こんな方におすすめ>
地方で働きたいが、何から始めたら良いのか分からない
地元で働きたいが希望に合う求人が、なかなか見つけられない
*在職中で忙しく、効率よく情報収集ができない。
*大手のエージェントが扱わない地場の優良求人を探したい。
地方への転職で年収が下がらないか不安だ
*わざわざ現地に行かずに、転職活動を進めたい。
ブラック企業ではなく、ちゃんとした会社へ転職したい。
初めて住む土地なので、まずは誰かの話を聞きたい
・・・と感じられている方には、特におすすめします
< 取り扱い求人情報 >
*対象者:20代~40代(性別:男女)
*紹介可能なエリア:全国の地方都市(U・Iターン含む)
*支社:仙台、東京、名古屋、関西、福岡、沖縄
*利用者の比率:男性9: 女性1
*面談について:平日・土日・夜間でも対応可能
*電話面談、オンライン面談も可能(1-2時間程度)

<主な職種>
*営業系・技術系(建築/土木)
*管理部門/事務系全般
*サービス系(人材/小売/フード)
*技術系(メディカル/科学/食品)
*技術系(電気/電子/機械)
*IT系(SE/インフラエンジニア)

■下が、実際の求人検索の画面です。
北海道から沖縄まで、地域や、県単位で選択できます。

全国

ちょっと解説します。
このエージェントの最大の特徴は、全国の金融機関との情報ネットワークです。

地方の銀行は、企業に対してお金を融資しますが、
それだけでは産業は活性化しません

当然のことですが、ヒト・モノ・カネのカネが
手当てできたからと言って、会社は成長しません。

なので、次は、その会社を動かすヒトの部分を
「てこ入れ」する必要があります。
その「てこ入れ」をするのが、このヒューレックスの役割です。

地域に密着した金融機関からの人材情報ニーズをもとに、
地場の優良企業に対して、地元で働きたい人を紹介する

それがこのヒューレックスの地方創生ビジネスモデルです。

<地方の課題>

特に、地方は中小企業が多く、経営者の高齢化、
二代目への事業承継など、様々な課題があります。
優秀な人材を雇いたいと思っても、応募さえもして貰えません。

それらの課題を一番知っているのは、実は融資している金融機関です。
ただし、金融機関は、資金を融通するのが仕事なので、人材の紹介はできません

そのため、転職エージェントのヒューレックスと連携することによって、
ヒトとカネの両面から、その企業を活性化させるという役割分担です。

ちなみに、働きたい人=あなたにとっての安心材料は、
求人情報のネタ元=情報源です。

ヒューレックスに入ってくる求人情報は、
基本的に、金融機関の融資先である「お取引企業」であり、
借金漬けで、今すぐつぶれそうな会社などは、ありません

求人企業には、それなりの売上規模があり「経営が安定している」こと。
金融機関にとっても、大事にしていきたい「優良な顧客」であること。

ということが、求人の最低保証の部分だと思います。

これは、非常に良くできたビジネスモデルだと思います。

首都圏で働いている方に対して「地元で働きませんか?」
と呼びかけることで、
実務経験が豊富な人材を、地方経済へ戻す=再配置させる
という重要な役割を担っている会社です。

行政でも、同じような取組みはあるかもしれませんが、
大事なことは採算性。

人材ビジネスとしてヒトが循環する仕組みを成立させて、
継続的に地方企業を支援するという部分が、
この地域特化型のビジネスモデルだと思います。

ぜひ、もっともっと、多くの方に、
地方の産業を盛り上げて頂きたいと思っています。

<誰もがハッピーなビジネスモデル>

*働く人→地方への転職が成功して嬉しい。

*雇う会社→良い人材が入社してくれて嬉しい。

*金融機関→融資先が、より強くなって嬉しい。

*ヒューレックス→地域活性化が実現できて嬉しい。

つまり、みんなOKなビジネスモデルです。(笑)

もし、地方への転職を検討されているなら、
あなたもこの輪の中に入りませんか?

< 運営会社 >
*ヒューレックス株式会社
*転職支援サービス利用料:すべて無料

★ヒューレックス無料登録ページへ>>

さくら

Uターン転職・地方で就職する際に理解しておくべきこと

●求人数が少ない=会社が少ない

私は福岡県出身ですが、ハッキリ言って、田舎です。

なので、地元で就職することを考えたら、結構、難しいと感じます。

これはどこの地方都市でも同じかもしれませんが、そもそも会社が少ないからです

東京をはじめとする一都三県は、都会で、会社も多く、働く人もたくさんいます。

でも、地方都市は、過疎化が進み、だんだん人が減っている

そこで事業活動をスタートさせるベンチャー企業などは、なかなか出ない。

また、地元で就職を希望する人も多いので、そもそも人数枠が少ない

良い求人は、あっという間に埋まります。

なので、今すぐに転職ではなく、数か月、半年、1年後という

長期戦で考えた方が良いと思います。

本日ご紹介したエージェントに登録しておき、

最適なタイミングで動く方が良いと思います。

●地方は収入が低い

これは現実だと思います。

首都圏で年収1000万の人が、地方へ移住したら半分以下

そんな話はザラです。

ここは子供がいるかいないか、教育費とか、

持ち家があるかないかでも違ってくると思います。

最低生活費だけでOKな人(例えば定年でリタイアされた方)ならば、

いつでも移住できるかもしれませんが、このブログ読者は

若い方、30代、40代、50代が多いと思いますので、

収入の確保を最優先しなければなりません。

自分の地元愛とか、勢いだけで行くのは、禁物です

●生活環境の変化

田舎で暮らすと言うと、自然に囲まれた人間らしい生活があって、

という美しい誤解があるかもしれませんが、それは良い一面だと思います。

実際のところ、田舎は何をするにしても車が必要で、不便だったりします

学校も少なく遠い。(笑)

病院も少なく、老人ばかり。(笑)

家族で行けるのは、田んぼの向こうに見えるイオンモールだけ、だったりします。(笑)

ただ、モノは揃うとは思います。

アマゾンや楽天でモノを買っても、宅急便が配達してくれるからです。

でも、都会のように、100mごとにコンビニがあるような利便性はありません

電車の本数も、圧倒的に少ないです。

田舎のムラ社会にありがちな、クセの強い人間関係も、恐らく存在します。

●一人での転職活動は大変

ここはハッキリ言います。

私としては、地方への転職活動は、エージェントを利用した方が良いと思います。

主な理由は、情報が少ないからです。

求人情報を集めること自体が難しい、これは本当だと思います。

さらに、転職活動を進める上で、自力でスケジュール管理しながら進めるより、

エージェントの担当者に相談しながら進める方が、ミスが少ないと思います

さらに、過去に、エージェント経由で、転職された方が絶対にいるはずなので、

その時の成功例、失敗例を教えて貰うと、無駄なロスがなくなります

同時に、面接の日程調整や、内定の連絡、年収交渉も、エージェントにお願いできます。

これを自力でやるよりも、無料で使わせて貰う方が、はるかに得策だと思います。

とにかく、一人で突っ走るのは、危ないのでやめた方が良いと思います。

特に、家族がいらっしゃる方には、エージェントの利用を強くお勧めします。

失敗したら、取り返しのつかないことになるからです。

一生のことなので、慎重にお願いします。

 

さいごに・・・人に相談する

はい、そろそろ終わります。

以上が、地方特化のエージェントと注意点です。

この3社以外にも、地方の活性化に取り組んでいるエージェントがあれば、

また随時、ご紹介したいと思います。

 

最後に、私があなたに強くお願いしたいことは、

とにかく「まずは人に相談してから決めること」です。

その方が、失敗する確率が、圧倒的に減ると思いますので。

本日も最後まで読んで頂き、有難うございました!

 

タイトルとURLをコピーしました