★ 仕事の未来を変える ★

【40代女性】正社員への転職・成功の秘訣はタイミング

5.0
40代⑤ 求人をさがす、応募する
この記事は約10分で読めます。

【40代女性】正社員への転職・成功の秘訣はタイミング

皆さんこんにちは、まるきんスカイウォーカーです。

さて、本日のテーマは「女性の転職」です。

一応、タイトルには、40代としておきましたが、

35歳-50代の方にとっても、参考にして頂けると思います。

で、このまま話を進めます。(笑)

 

さて、このブログは、「転職エージェントのクチコミ比較サイト」ではありません。

あなたがエージェントのクチコミ情報をいくら読まれたとしても、

それで内定が取れるわけではありません

 

私のブログの目的は何かというと「未来を変える仕事さがし」です。

なので、一人でも多くの女性に、

自分のやりたい仕事に就いていただきたいと思っています。

もっと、ストレートに言うと、あなたに受かって欲しいのです。

まず、その部分を、理解しておいてください。

40代女性の転職はタイミングが大事

さて、いきなりですが、転職活動におけるタイミングは、

あなたが考えられているよりも、とても重要です。

もし「ここは良いかも?」と思われた転職エージェント、

ピンときた転職サイトがあれば、ぜひ登録してください。

そもそも、あなたが希望する求人と出会うには、

転職エージェントやサイトに登録しておかないと、スカウトメールが来ません。

それがないと、企業とあなたの「ご縁」がつながりません

 

なので、最初はあまりガチガチに考えず、

「とりあえず登録」という感じで、そのエージェントがどんな求人を持っているのか、

まずは見てみるのも良いと思います。

当たり前ですが、ちょっと良さげな案件には、応募が集中し、すぐに決まります。

つまり・・・タイミングです。

 

あなたが「面白そうな仕事」だと思うということは、

どこかの誰かもそう思っているということです。

 

もし、エージェントやサイトから、

全くピントはずれな求人メールしか来ない場合は、

「配信停止」ボタンを押すだけです。

求人の紹介、書類の添削、面接対策も含めて、

すべてのサービスを無料で利用できます。

極論すると、タダで仕事を紹介して貰えるので、別に損なことは無いと思います。

ゆび

40代女性の転職は、エージェントを使い分ける

<こんな人にピッタリ>

★女性に優しいエージェントを探したい方

★自分に合った働き方を探したい方

★結婚、出産後も、再び仕事をしたい方

★独身でありつつ、仕事とプライベートを充実させたい方

★できれば女性のコンサルタントに相談に乗って欲しい方

下記の記事では、転職エージェントと、転職サイトの紹介をしています。

今、あなたがここまで読まれてきた、今日の記事が「後半部分」で、

下記のエージェント紹介記事が「前半部分」という関係です。

前回の前半の記事では、転職エージェント各社の【紹介】を行っています。

今日の後半の記事では、応募から合格するまでの【流れ】を書いています。

つまり、二つでワンセットです。

bin

・・・で、話を進めます。(笑)

その前半の記事の中で紹介した「女性に優しいエージェント」を

さらに「首都圏」と「地方」というエリアで分けた【詳細まとめ版】が、

下記のエージェントとサイトになります。

首都圏で働きたい女性向け転職エージェント・サイト

 

★リクルートエージェントへ無料登録 >>:転職エージェント・主に20-50代・全国対応
※↑初回登録画面の転職希望時期は「すぐにでも」か「3ヶ月以内」を選ぶことを忘れずに※

 

★リクナビNEXTへ無料登録 >>:転職サイト・主に20-50代・全国対応・正社員の求人が90%

 

★doda(デューダ)へ無料登録 >>:転職エージェント&転職サイト・主に20-50代・全国対応

 

★パソナキャリアへ無料登録 >>:転職エージェント&転職サイト・主に20-50代・全国対応

 

★マイナビエージェントへ無料登録 >>:転職エージェント・主に20-30代・首都圏がメイン

 

★リブズキャリアへ無料登録 >>:転職サイト・主に20-40代・ハイキャリア・首都圏がメイン

 

★とらばーゆへ無料登録 >> :転職サイト・主に20-50代・全国対応

あなた自身の価値観、優先事項、勤務地、労働時間など、よく考えてから応募してください。

もっというなら、志望度Bランクの会社には、最初から応募しない方が良いと思います。

「ぜひ、話を聴きたい」とか、

「一度、会ってみたい」とか

あなたの中に、何らかのワクワク感が無いと、難しいと思います。

地方で働きたい女性向け転職エージェント・サイト

★リクルートエージェントへ無料登録 >>:転職エージェント・主に20-50代・全国対応
※↑初回登録画面の転職希望時期は「すぐにでも」か「3ヶ月以内」を選ぶことを忘れずに※

 

★リクナビNEXTへ無料登録 >>:転職サイト・主に20-50代・全国対応・正社員の求人が90%

 

★doda(デューダ)へ無料登録 >>:転職エージェント&転職サイト・主に20-50代・全国対応

 

★パソナキャリアへ無料登録 >>:転職エージェント&転職サイト・主に20-50代・全国対応

 

★とらばーゆへ無料登録 >> :転職サイト・主に20-50代・全国対応

【秘訣】40代女性の転職は、ピンポイント狙い撃ち応募

ここで、私からあなたへ、率直なお願いがあります。

シンプルに、私のアイデアを実践してください。

その方が、合格へ近くなります

さきに、結論を言います。

【女性の転職の秘訣】

「かず撃ちゃ当たる応募」じゃなく、

「ピンポイント狙い撃ち応募」にして欲しいのです。

ここに、具体的なやり方を書きます。

エントリーするなら「ダメもと応募」ではなく、「本気で応募」でいってください。

【秘訣】求人探しから応募までの流れ

ここに、求人探しから実際の応募までの流れを書きます。

なお、設定としては「興味ある求人を見つけたので、エントリーしようかしら」というタイミングです。

<求人探しから応募までの流れ>

●まずは、求人票を何度もみて「求められる人物像」をなるべく具体的にイメージする

●そこで必要とされる「知識、経験、スキル」をなるべく具体的にイメージする

●その中で「ここは自分にも当てはまるわ」という部分をなるべく具体的にイメージする

●その「当てはまる部分」を、メモや付箋紙に「とにかく何でも」書き出してみる。

●そのメモの中で「特に自分の個性が出た部分と、そうでもない部分」を分ける。

●自分の個性が出た部分=あなたの強み(アタシを雇わないと損よ)を5個以上、集める

●あなたの強みを明確に打ち出した、今回用の自己PRを文章にする。(過去の経歴がメイン)

●あなたの強みを明確に打ち出した、今回用の志望動機を文章にする。(未来への展望を軸に)

●完成したら「この求人はアタシ以外に、当てはまる人はいないはず」と強く自信を持つ。

応募する!

【秘訣】40代女性の転職は、応募書類で差をつける

書類の完成度が高い人が受かる

シンプルに言いますと、

「職務経歴書の完成度が高い人」=「仕事が出来る人」

という考え方です。

ということは、色んな求人に応募する=エントリー社数を増やすよりも、

自分の職務経歴書の完成度を上げる=質を上げる方が、効果的です。

書類選考に落ちるほとんどの理由は、

「気合いが足りない」とか、

「根性がない」とか、

「年齢でNG」とかじゃなく、

「書類の完成度」が低いだけです。

年齢のせいにしない

年齢のせいにせずに、本気で書類を作って下さい。

たまに面談した時に

「いままで20社以上、応募したけどダメでした、運が悪くて」

とか、言われる方がいます。

運が悪いのではありません

完成度が低いので、普通に他の候補者に負けているだけです。(ごめんなさい)

 

で、よく聞くと、同じ書類の使い回しをされていたりするわけで・・・。

だから、運がどうの、という前に、書類の完成度を上げてください。

書類と面接がすべて

言うまでもないことですが、

あなたが行けるのは1社だけです。

行きもしない志望度Bランクの会社から、内定をたくさん貰っても、意味がありません。

となると、本当に行きたい会社を「ピンポイントで狙い撃ち」がベストだと思います。

極端な話、1社だけ受けて、そこに合格すれば、もう終わりです。

転職活動とは、極論すると「書類と面接」です。

それしかありません。

●応募書類の完成度は・・・「あなたのテクニカルスキル」を証明します。

●面接の受け答えは・・・「あなたのヒューマンスキル」を証明します。

●つまり・・・書類が半分、面接が半分です。

それだけ終われば、合格です。

この両方とも、求人募集内容と合致していれば、

あなたは、普通に、余裕で、合格できます。

ここはもう、シンプルに考えてください

40

応募書式のフォーマットを合わせる

このブログ内の記事で、履歴書、職務経歴書の書き方について、くわしく書いています。

フォーマットも、見本も置いています

ぜひ、活用して下さい。

 

 

あと、面接対応も、書いています

ぜひ、参考にして下さい。

会社ごとに自己PRと志望動機を変える

せっかく転職エージェントから無料で求人を紹介してもらうならば、

自分なりにちゃんとイメージして、まずは完成度を上げた書類で応募して下さい。

 

会社に応募する際は、1社ごと、自己PRと志望動機を変えること。

どの会社にも同じ自己PR、同じ志望動機で出すのはNGです。

 

必要以上に年齢を気にするのではなく、中身で勝負すること。

そうすれば、かならず、良い結果がでます

はな

さいごに:転職希望の女性のみなさんへ

長くなりましたが、

ここまでが【正社員への転職・成功の秘訣】となります。

どの転職エージェント、どの転職サイトを使うかも、

たしかに重要ですが、それよりも重要なことは、タイミングだと思います。

求人探しは、早ければ早いほど、良いと思います。

実際に応募する、しないは置いておいて、情報を幅広く集めること。

それが基本です。

●40代は、これまでやってきた経験の上に、

さらに何を積み増していくのか?

●仕事をしてお金を貰う以上はプロなので、

会社の期待値にどれだけ応えられるか?

このあたりのシビアな話になると思います。

この場面で、あなたが優先すべきは、時間の大切さです。

一人で考えるより、単純に行動量を増やした方が、

あなたの人生には効果的だと思います。

 

以上、あなたの転職活動が成功することを【本気で】祈っています。

疑問・質問があれば、お問合せからメールください。

本日も最後まで読んで頂き、有難うございました。

 

 

 

 

 

0
タイトルとURLをコピーしました