★ 仕事の未来を変える ★

40代以上向け【おすすめ】転職エージェント・サイト

5.0
富士山

【使い方の説明】

★ここでは、あなたの年齢・スキルに応じてエージェント&サイトを選べます。
★「大手2社と専門特化2社で合計4社に登録」など、複数登録が一般的です。

★四角BOX内は、見出しタイトル無料登録リンク解説記事という並びです。

【超定番】日本人の転職はこの3社から!

★私見ですが、日本人の転職は、この3社からスタートするべきだと思います。

年齢・性別・職種・エリアに関係なく、幅広く対応しています。

圧倒的な求人数も、質も、どれも高レベルだと思います。

業界のトップ3を外しての転職活動は無いと思います。

 

★リクルートエージェントへ無料登録 >>
(転職エージェント・主に20-50代・全国対応
※↑初回登録画面の転職希望時期は「すぐにでも」か「3ヶ月以内」を選ぶことを忘れずに※

 

★doda(デューダ)へ無料登録 >>
(転職エージェント&転職サイト・主に20-50代・全国対応

 

★パソナキャリア へ無料登録>>
(転職エージェント&転職サイト・主に20-50代・全国対応

 

washitsu

【女性に優しい】転職エージェント・転職サイト

女性に優しいエージェントを探したい方

自分に合った働き方を探したい、

★結婚、出産後も、再び仕事をしたい

独身でありつつ、仕事とプライベートを充実させたい方

★できれば女性のコンサルタントに相談に乗って欲しい方

 

★リクルートエージェントへ無料登録 >>
(転職エージェント・主に20-50代・全国対応
※↑初回登録画面の転職希望時期は「すぐにでも」か「3ヶ月以内」を選ぶことを忘れずに※

 

★doda(デューダ)へ無料登録>>
(転職エージェント&転職サイト・主に20-50代・全国対応

 

★パソナキャリアへ無料登録>>
(転職エージェント&転職サイト・主に20-50代・全国対応

 

★とらばーゆへ無料登録>>
(転職サイト・主に20-50代・全国対応

 

★マイナビエージェントヘ無料登録>>
(主に20-30代・首都圏・関西がメイン)

 

★リブズキャリアへ無料登録 >>
(主に20-40代・年収高めの求人・首都圏がメイン)

 

su

【ハイクラス】40代で年収1000万円を”実現”する

★現状の年収500万以上の方(あくまで自己申告・所得証明の必要なし)

★年収600万円-1000万円以上を目指したい方

★もう一段、キャリアアップしたい方

エグゼクティブを狙いたい方

★自分の市場価値を知りたい方

年収を落とさず、良い求人だけに応募したい方

ヘッドハンター経由で有利な転職をしたい方

★今の仕事より刺激的な仕事をさがしている方

★忙しくて転職活動ができない

★勝負したい方

★ビズリーチ登録会員の平均年齢:42歳

★ビズリーチ転職成功者:40歳以上が全体の4割(平均年収910万

 

【最強のハイクラス】国内の求人を完全網羅できる最強の3社

★現状年収500万以上の方(あくまで自己申告・所得証明の必要なし)

★シンプルに年収を上げたい

★年収600万円-1000万円以上を目指したい方

★年収800万円-2000万円クラスの求人を探したい方

外資系、グローバル、エグゼクティブ、専門職を希望される方

★国内のハイクラス求人を、ぜんぶひと通り見て、次を決めたい方

★このタイミングで、勝負したい方

ヘッドハンター経由で転職したい方、

★忙しくて転職活動ができない

★厳選した良い求人にだけ、応募したい方

■ホンネの話
40代でキャリアを積まれて来た方なら、ぜひ登録するべきだと思います。
ハイクラスはキャリア重視で、応募できる求人が少ないので、3つとも登録が基本です。
逆に言うと、本気でさがすなら、1つに登録だけじゃ、ほんとうにもったいないと思います。

 

★ビズリーチ 無料登録ページへ>>
(ハイクラス転職サイトNo.1)

 

★JACリクルートメント無料登録ページへ >>
(ハイクラス転職エージェントNo.1)

 

★キャリアカーバー無料登録ページへ >>
(ハイクラス転職サイト)

 

じょうし 

【事務職】バックオフィス・資格に強い転職エージェント

40代・50代・シニア層

★事務系バックオフィス:人事・経理・財務・総務・法務・一般事務の経験者

★スペシャリスト:公認会計士・税理士・弁護士の資格をお持ちの方

★求人対応エリア:全国(東京、神奈川、大阪、愛知、福岡が多い)

上場企業、中小企業、ベンチャー企業まで、幅広い求人をさがしている方

★経験の目安:実務経験3年

※下記の記事には、MS-Japanとジャスネットキャリアの2社について紹介していますが、
ジャスネットキャリアは「20代-30代を対象とした転職エージェント」ですので、
40代以上の方は、MS-Japanへの登録をおすすめします。

 

★MS-Japan 無料登録ページ >>

 

ドア

【50代・60代】ベテランの知識と経験が活かせる!

50代、60代に特化した「エキスパートシニア」向け転職サービス

管理的ポジションを経験された方

経理・財務・人事・総務・法務・経営企画

常勤 / 非常勤監査役 / 社外取締役/CFO / 管理部長/工場長

★正社員、契約社員、顧問契約など、さまざまな雇用形態の求人がある

★フルタイム出勤ではなく、ワークライフバランスを重視した働き方

 

★MS-Japan 無料登録ページ >>

 

torii

 

< 転職活動の基礎知識 >

  1. 転職支援サービスには、転職エージェント転職サイトがあり、両方とも無料で利用できます
  2. 転職エージェント(例:リクルートエージェント)は、専任担当者があなたの転職をサポートします。
    求人の紹介、応募書類の添削、面接アドバイス、年収交渉、入社日の調整まで、無料でサポートします。
  3. 転職サイト( 例えばリクナビNEXT )は、自分で応募して、合格までもっていくのが基本です。
    地元で転職希望の方や、好きな会社への応募など、自分でやりたい方には便利なサイトです。
  4. 転職エージェントには幅広い求人を取扱う「総合型」と女性特化や英語特化などの「特化型」があります。
  5. 総合型エージェントは「広く浅くカバー」が得意なので「たくさんの求人」を確保するのに適しています。
  6. 特化型エージェントは「せまく深く」が得意なので「質の高い求人だけ」を入手することができます。
  7. 総合型と特化型を組み合わせることで、あなたは自分の欲しい求人と出会う確率が高くなります。
  8. 求人企業への応募は「数撃ちゃ当たる応募」でなく「狙い撃ち応募」の方が、受かりやすいです。
  9. 「単なる就職」がゴールではなく「未来へつながる仕事さがし」を目標に活動されて下さい。
タイトルとURLをコピーしました