★ 未来を変える仕事さがし ★

キャリアカウンセリング

② 自分の強み・向いている仕事

【転職初心者】エージェントのキャリアカウンセリングを受けてみる?

自分ひとりで悩んでも、似たような思考パターンなので、似たような答えしか思いつきません。プロのカウンセラーとの面談を通じて、今まで自分では気付かなかった、自分の可能性、自分の強みなどを再発見して貰いたいと思います。
⑥ 面接を受けて、合格する

【中途採用】面接官のチェックシートでは、どこを見られているのか?

最後の「仲間としてやっていけそうか?」が、カギだったりします。「たしかに優秀な人だけど、いっしょに働く仲間としては難しい」という応募者もあります。ここは、チームワークという観点で、総合的に判断します。
★仕事について考えてみる

【仕事について考える】転職10回の私が思う「転職のデメリット」

「思い切ってキャリアチェンジしたが、成果が上がらなかった」というのは結果です。不平不満を言いながら、現状の仕事を惰性で続けている人よりも、個人的には100倍マシだと思います。「やらずに後悔」よりも「やって反省」の方が、人間らしい生き方だと思うからです。
① 転職活動をはじめる前に

【キャリアチェンジも当然】転職エージェント200%活用メリット

相性のいいエージェント担当者と出会えれば、上記のように強力なサポートを得ることができます。だからこそ、転職活動の初期においては、様々な転職エージェントのキャリアアドバイザーに会って、信頼できるパートナーを探しましょう。
⑤ 求人をさがす、スカウトを待つ

【年収アップ】あなたの市場価値と年収1000万をねらう最適な年齢

求人企業は、人材採用を、未来の価値に対する投資だと考えています。それを理解すれば、転職活動において、あなたが何を伝えるべきか。また、転職後の仕事において、あなたがどんな行動をするべきか、おのずと分かっていただけるのではないかと思います。その点を踏まえて行動していれば、リストラされることはありません。
④ 転職エージェントを選び、登録する

【転職初心者】エージェントとの面談3回で向いている仕事をさがす

転職エージェントの仕事とは「人に決断をしてもらう仕事」です。会社を紹介するコンサルタントではなく、「その人が人生を決める瞬間に同席する立会人」だということです。今までも、人が人生を決める場面に数多く立ち会ってきました。 あなたが本気で転職を決断されるのであれば、私は応援します。
① 転職活動をはじめる前に

【プロの手順】《初心者も失敗しない》かしこい転職のやり方・進め方

行きたいと思う会社でなければ、いくら合格しても嬉しくありません。さらに、不合格が続くと、だんだん自信を失って、生きるエネルギーが減ってきます。予防策として、転職エージェントにも登録をおすすめします。1人で同じことを繰り返しても、あまり進歩は無いので、他人の力を借りましょう。
④ 転職エージェントを選び、登録する

【全年代おすすめ】全国でもっとも使われている転職エージェント3社

あなたの転職活動の「軸となる3社」の紹介となります。もし、まだ登録されていないということであれば、このタイミングでどうぞ。このブログの目的は、あなたの人生を変えることです。ご縁がある方は、必ず良い方向へ人生が変わると信じています。
① 転職活動をはじめる前に

【転職成功】転職エージェントとの面談前に準備しておく5項目

私とご縁がある方は、必ず良い方向へ人生が変わると信じています。ぜひ、人と会い、仕事さがしに関する知識を増やし、風通しを良くして下さい。この場面で、あなたが優先すべきは、時間の大切さです。シンプルに行動量を増やした方が、あなたの人生には効果的だと思います。
① 転職活動をはじめる前に

【転職成功】失敗しない転職エージェントとの付き合い方

「あなたの行動量×運×タイミング」で、あなたの仕事先が決まると理解して下さい。 だからこそ、自分と相性の良いエージェントと出会うことが、転職活動を成功させる為に、必要不可欠となります。まずは履歴書、職務経歴書の完成度を上げるために自己努力をして下さい。
① 転職活動をはじめる前に

【基礎知識】転職活動で使われる用語の説明

さて、転職活動を始められるにあたり、このサイト内で使用される用語の説明をしておきます。 似たような呼び方があるので、まとめて記載します。
① 転職活動をはじめる前に

【転職活動】転職活動を開始したあなたが、まず最初に取組むべきこと

このブログを読まれているあなたが、転職活動をやるにあたってまず必要なこと。それは「履歴書と職務経歴書の準備」です。「転職」、「就職」、「再就職」どんな呼び方、言い方でも構いませんが、あなたが仕事を探すにあたり、まずやるべき事は、応募書類の準備です。
タイトルとURLをコピーしました