★ 未来を変える仕事さがし ★

面談

② 自分の強み・向いている仕事

【転職初心者】エージェントのキャリアカウンセリングを受けてみる?

自分ひとりで悩んでも、似たような思考パターンなので、似たような答えしか思いつきません。プロのカウンセラーとの面談を通じて、今まで自分では気付かなかった、自分の可能性、自分の強みなどを再発見して貰いたいと思います。
⑥ 面接を受けて、合格する

【中途採用】面接官のチェックシートでは、どこを見られているのか?

最後の「仲間としてやっていけそうか?」が、カギだったりします。「たしかに優秀な人だけど、いっしょに働く仲間としては難しい」という応募者もあります。ここは、チームワークという観点で、総合的に判断します。
① 転職活動をはじめる前に

【キャリアチェンジも当然】転職エージェント200%活用メリット

相性のいいエージェント担当者と出会えれば、上記のように強力なサポートを得ることができます。だからこそ、転職活動の初期においては、様々な転職エージェントのキャリアアドバイザーに会って、信頼できるパートナーを探しましょう。
⑤ 求人をさがす、スカウトを待つ

【合格の鉄則】転職エージェントに登録してすぐに良い求人を貰う方法

サイト内に書類をアップロードしておけば、エージェント担当者は、事前にそれを見ることが出来ます。「あなたには、どんな求人を案内するべきか」向こうがイメージを膨らませます。あなたの要望にあった、最適な求人をメールしてくれる、というシンプルな流れです。
★私は転職エージェント

【転職エージェント】私が面談で質問することは?

「入社後のミスマッチ」とは、要するに、求人企業と求職者の「お互いの勘違い」のことです。それを回避するために、最初に時間をかけてご本人の希望を伺うほうが、結果的には「早道」だと思います。転職エージェントが、ここまで細かくヒアリングすると、求職者側も納得されます。
タイトルとURLをコピーしました